FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHPのcurl_execで呼び出したページを変数に代入する方法

phpのcurlでデータを取得した場合に、通常だとそのまま表示してしまいますが、curl_execで取得した値を変数に入れたいことがあります。

curl_setoptでCURLOPT_RETURNTRANSFERをセットすると、変数に入れることが出来ます。
  1. <?php   
  2. // 新規 curl リソースを生成する   
  3. $ch = curl_init();   
  4.   
  5. // URL や他の適当なオプションを設定する   
  6. curl_setopt($ch, CURLOPT_URL, "http://www.example.com/");   
  7. curl_setopt($ch, CURLOPT_HEADER, 0);   
  8. curl_setopt($ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, 1);   
  9.   
  10. // URL をグラブし$resultに代入する   
  11. $result = curl_exec($ch);   
  12.   
  13. // curl リソースを閉じ、システムリソースを解放する   
  14. curl_close($ch);   
  15. ?>   
こうすると$resultの値を使って、ファイルに出力ができるので便利です。

コメントの投稿

非公開コメント

パネェ画ブログパーツ
相合傘ブログパーツ
プロフィール

ぱんぱんいないなー

Author:ぱんぱんいないなー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。