FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰でも出来る!TwitterクライアントのOAuth対応

Twitterは先日、6/30でBasic認証によるクライアントのアクセスを終了すると発表しました。
OAuthに対応していないクライアントはもうアクセスできなくなってしまうので影響がかなり大きいです。

でもOAuthに対応するには、コンシューマーキーとアクセストークンを取らなければならず、
またその方法も煩雑で結構敷居が高いのが現状でした。

Twitterもそのことは分かっていたらしく、なんとTwitterのデベロッパーサイトだけでアクセストークンの発行まで行えるようになりました。

ではその方法を紹介したいと思います。


1. http://dev.twitter.com/apps/へ行き、自分の開発しているアプリを選択します。
(アプリを登録していない場合には、アプリケーション登録申請から行ってください。)

2. そうすると、右の4つ並んでいるメニューの3番目に「My Access Token」というのがあるので選択します。

3. Access Token (oauth_token)とAccess Token Secret (oauth_token_secret)が表示されるのでメモして使います。


と、これだけです。面倒なOAuth対応をこのゴールデンウィークに行っておくのも良いのではないでしょうか。

テーマ : Twitter
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

パネェ画ブログパーツ
相合傘ブログパーツ
プロフィール

ぱんぱんいないなー

Author:ぱんぱんいないなー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。